タイトル

ナンバリングコード M2GNR-DAXT-2O-Lx2   科目ナンバリングについて
授業科目名 科目区分 時間割 対象年次及び学科
工学概論    
Current Topics on Engineering
  前期 金1 1~ 工学研究科博士前期課程 
講義題目 水準・分野 DP・提供部局
対象学生・
特定プログラムとの対応
 
 
M2GNR DAXT 2O
担当教員 授業形態 単位数 時間割コード
野々村 敦子, 林 敏浩, 林 純一郎, 磯田 恭佑[Nonomura Atsuko, Hayashi Toshihiro, Hayashi Junichiro, Isoda Kyosuke] Lx 2 940150
DP・提供部局  
DAXGT
 
授業形態  
Lx
 
関連授業科目  
 
履修推奨科目  
 
学習時間  
講義90分 × 16回 + 自学自習
 
授業の概要  
幅広い工学分野における現代的課題とその解決方法を学ぶために,4専攻の教員がそれぞれの分野における最近のトピックス的課題とその解決に向かう手法,研究方法について解説する。
本講義では主に講義形式で授業を行い,各種資料を配付して教材とし,理解の促進を図る。一部の授業は英語による授業形式で行う。
 
授業の目的  
最近の複雑化した社会において,工学分野に課せられる課題は1つの専門分野の知識,方法だけでは解決することが難しい状況になっている。そのような社会の背景を踏まえて,いろいろな専門分野の知識,方法を知っておくことは非常に重要になってきている。この授業では,4専攻の専門分野でのトピックス的な課題とそれの解決方法を習得(DPの「専門知識・理解」に対応)し,幅広い分野の学習を行うことを目標とする(DPの「グローバルマインド」に対応)。
 
到達目標  
所属する専攻以外の知識を用い,工学に関わる幅広い課題について議論することができる。
 
学習・教育到達目標(工学部JABEE基準)  
 
成績評価の方法と基準  
各授業で課されるレポートの評価を加算することにより,成績評価を行う。
 
授業計画並びに授業及び学習の方法  
第1回から第4回は磯田が担当する(第1回は講義全体の概要説明も行う)。
有機材料、錯体材料に関する主要な内容を最新のトピックスを交えながら講義する。

第5回から第8回は林(純)が担当する。
画像工学に関する主要な内容を最新のトピックスを交えながら講義する。

第9回から第12回は野々村が担当する。
地球環境に関する主要な内容を最新のトピックスを交えながら講義する。

第13回から第16回は林(敏)が担当する。
教育工学に関する主要な内容を最新のトピックスを交えながら講義する。
なお、第13回から第16回はe-Learningで講義を実施する(受講方法は別途指示する)。

【授業計画】
第1回:Organic and Inorganic Chemistry and their Materials
第2回:Polymer Chemistry and their Materials
第3回:Thin Film Materials
第4回:Functional Materials

第5回:Image Processing
第6回:Pattern Matching
第7回:Industrial Application
第8回:Life Support System

第9回:Introduction to Climate change
第10回:Influence of long term climate change
第11回:Trend in extreme weather
第12回:Managing the risk of extreme weather events

第13回:Traditional Educational Systems (by e-Learning)
第14回:Intelligent Educational Systems (by e-Learning)
第15回:New Styles of Educational Systems (by e-Learning)
第16回:Current topics of Educational Systems: e-Learning in Kagawa University (by e-Learning)
 
教科書・参考書等  
野々村 :参考書 IPCC Fifth assesment reportなど。
林(純):特になし
磯田  :こちらで資料を用意します。
林(敏):特になし
 
オフィスアワー  
野々村:金曜日3時限目。2号棟5階の居室
林(純):金曜日2時限目。オフィスアワーを利用する場合は電子メールにて予約することを推奨する。1号棟4F林の居室
磯田  :水曜日12:00-13:00。2号棟8Fの居室。
林(敏):月曜日5時限目。質問の受付場所は教員室(林町キャンパス1号棟10階11012号室)。不在時は電子メール(hayashi@eng.kagawa-u.ac.jp)を利用されたい。
 
履修上の注意・担当教員からのメッセージ  
原則として,毎回出席して課される課題についてのレポートを提出すること。積極的に授業に参加し,疑問がある場合には質問することを勧める。
 
参照ホームページ  
 
メールアドレス  
野々村:nonomura@eng.kagawa-u.ac.jp
林(純):jun@eng.kagawa-u.ac.jp
磯田:k-isoda@eng.kagawa-u.ac.jp
林(敏):hayashi@eng.kagawa-u.ac.jp
 
↑ページの先頭へ戻る