タイトル

ナンバリングコード  
授業科目名 科目区分 時間割 対象年次及び学科
(特)国際英語演習ⅡF   M
 
  後期 火3 2~2 農学部 
講義題目 水準・分野 DP・提供部局
対象学生・
特定プログラムとの対応
 
このコースでは、学生各自の興味や目標に応じて英語スキルを向上させます。
     
担当教員 授業形態 単位数 時間割コード
LUTES PETER GERALD[LUTES PETER GERALD]   1 491140
DP・提供部局  
abxA
 
授業形態  
 
関連授業科目  
 
履修推奨科目  
 
学習時間  
• 講義90分 × 15回
• 自学自習
 
授業の概要  
このコースでは、コースの国際英語実習シリーズ(国際英語演習ⅠS-MⅡのS-MⅢS-MⅣS-MⅠ、A、M、ⅡA、-M、Ⅲ、A、M、ⅣA-Mのシリーズの一部です。、ⅰ、S-Fⅱ、S、F、Ⅲ、S-FⅳS-FⅰA〜F、ⅱA〜F、ⅢA〜F、ⅳA〜F)それぞれの語学レベルに応じて実践的な英語スキルの向上を図ります。このコースは、学生が自分の興味や言語のレベルに応じて単独で、または他の学生と協力して独自のプロジェクトを実施します。よって、学生の自主的な学習が中心となります。また、オンライン学習コースに参加する必要があります。
 
授業の目的  
自主的に言語学習するための方法を学びます。自主的な英語学習を、英語力を向上させます。
 
到達目標  
英語を効果的に自主学習できるようになる。
 
成績評価の方法と基準  
• Practicum activities 60%
• Final project 40%
 
授業計画並びに授業及び学習の方法  
実習1)ガイダンス
2)プロジェクトについてのディスカッション
3)プロジェクトの決定
4-13)プロジェクト活動
14-15)最終プレゼンテーション、最終的なプロジェクトのまとめ
 
教科書・参考書等  
英語辞書(コンピュータの辞書、電子辞書、スマートフォンの辞書や冊子の英和・和英辞書でもよい)
 
オフィスアワー  
月曜日から金曜日の 09:00 - 16:10
DN302a
 
履修上の注意・担当教員からのメッセージ  
ノートパソコンを毎週持参すること。Microsoft Office、Excel&PowerPointが必要である。
 
参照ホームページ  
http://www.ag.kagawa-u.ac.jp/plutes/
 
メールアドレス  
plutes@ag.kagawa-u.ac.jp
 
↑ページの先頭へ戻る