タイトル

ナンバリングコード  
授業科目名 科目区分 時間割 対象年次及び学科
生物物理化学    
Biophysical Chemistry
コース専門科目 後期 月1 2~4 農学部 
講義題目 水準・分野 DP・提供部局
対象学生・
特定プログラムとの対応
 
 
     
担当教員 授業形態 単位数 時間割コード
深田 和宏[Fukada Kazuhiro]   2 464430
DP・提供部局  
bcxA
 
授業形態  
 
関連授業科目  
物理化学,無機化学,食品物理化学
 
履修推奨科目  
物理化学,無機化学,食品物理化学
 
学習時間  
講義90分x15回 + 自学自習
 
授業の概要  
農学部共通基礎科目(2年次前期配当)の物理化学で学習した内容を前提とし,化学熱力学に関係する部分をより詳細に講義する.化学熱力学は巨視的な化学現象を系統的・定量的に表現する理論体系を構成しており,化学平衡,化学反応等を理解する上で極めて重要な学問分野である.授業では実際に演習問題を解くことを重視するので,関数電卓(対数計算ができるもの)を持参すること.与えられた問題を数式化し,正しい単位を用いて数値を算出する作業を通じ,講義した内容を身につけることを目指す.
 
授業の目的  
農学部のコース専門科目(2年次後期~3年次前期)で開講されている化学系の講義やコース実験の内容を正確に理解するには,種々の物理量とその単位を正しく使いこなせることが必須である.また,反応や平衡を支配する熱力学の基本法則を理解しておくことも必要である.本授業の講義や演習を通し,これらの知識を身につける.
 
到達目標  
(1) 種々の物理量とその単位を正確に理解し,正しく表記して計算ができる.
(2) 化学熱力学の基本法則を理解し,種々の問題に適用できる.
(3) 化学熱力学に基づく相平衡と化学平衡の概念を身につけ,種々の系に応用できる.
(4) 化学熱力学の基礎用語を理解し,英語による表記もできる.
 
成績評価の方法と基準  
小レポート(15%),中間テスト(25%),期末試験(60%)の重みで評価する(重みは微調整することもある)
 
授業計画並びに授業及び学習の方法  
指定した教科書に沿って講義する.各回の授業の前半では,教科書に記載されている図や式をPower Pointでスライド表示しながら内容を解説し,授業後半に演習問題を解く.スライド資料はあらかじめホームページに掲載しておくのでダウンロードして印刷し,持参すること.なお,授業時間中にできなかった演習問題や教科書の章末問題を小レポート課題として提出を求める(毎回).授業終了時には次回の講義範囲を予告するので,教科書の該当箇所を予習しておくこと.講義をきいた後は必ず復習すること.

1. ガイダンス 物理量の次元と定義(物理化学で使う記号・単位)
2. 熱力学の第一法則(内部エネルギーとエンタルピー)
3. 熱化学(物理変化および化学変化に伴う熱の出入り)
4. 熱力学の第二法則とエントロピー
5. 熱力学の第二法則の応用(絶対エントロピー,ギブズエネルギー)
6. 純物質の性質1(相平衡,ギブズエネルギーの圧力・温度変化)
7. 純物質の性質2(相状態図)
8. 中間テスト
9. 中間テストの答案返却と問題解説/ 混合物の性質1
10. 混合物の性質2(部分モル量と化学ポテンシャル・理想溶液・希薄溶液・実在溶液)
11. 電解質溶液の性質(溶液中のイオンの移動・酸塩基滴定)
12. 混合物の性質3(束一的性:沸点上昇,凝固点降下,浸透圧)
13. 混合物の性質4(多成分系の相状態図)
14. 化学平衡の原理1(反応ギブズエネルギーと平衡組成)
15. 化学平衡の原理2(共役反応・平衡に影響を与える諸因子)
 
教科書・参考書等  
教科書・アトキンス「物理化学要論」第6版,東京化学同人 (2016年2月発行,5900円+税).生協の書籍部にて購入
参考書:
1) 生命科学系のための物理化学,R. Chang 著,岩澤康裕ほか 訳,東京化学同人(2006年発行).
2) アトキンス 物理化学(上)(2009年発行) 東京化学同人.
3) 熱力学要論 分子論的アプローチ,R.M. Hansonほか著 (2009年発行)東京化学同人.
4) クーパー生物物理化学,A. Cooper著(2014年発行)化学同人.
 
オフィスアワー  
月曜日16:10~17:00(農学部CW-401教員室)
 
履修上の注意・担当教員からのメッセージ  
質問や相談にはe-mail等であらかじめ連絡を取ること.
 
参照ホームページ  
www.ag.kagawa-u.ac.jp/fukada/
 
メールアドレス  
fukada@ag.kagawa-u.ac.jp
 
↑ページの先頭へ戻る