タイトル

ナンバリングコード  
授業科目名 科目区分 時間割 対象年次及び学科
知プラe科目 香川の文化と歴史    
Culture and History of Kagawa
主題科目 前期 集中 2~ 全学共通科目 
講義題目 水準・分野 DP・提供部局
対象学生・
特定プログラムとの対応
 
香川の文化と歴史(Culture and History of Kagawa)
     
担当教員 授業形態 単位数 時間割コード
山田 香織, 原 直行[Kaori YAMADA, Hara Naoyuki]   2 000708
DP・提供部局  
ebxG
 
授業形態  
 
関連授業科目  
瀬戸内地域活性化プロジェクトⅠ~Ⅳ、地域インターンシップ
 
履修推奨科目  
特になし
 
学習時間  
授業(e-Learning)90分×16回+自学自習
 
授業の概要  
香川の地域特性のひとつとして、瀬戸内海とこれにまつわる生活環境や文化を挙げることができる。そこで本科目では、瀬戸内海地域に焦点を絞って香川の文化と歴史を概観する。本科目は、毎回、各分野・地域の専門家が文化と歴史にまつわるトピックについて講義をおこなう形式ですすめていく。
 
授業の目的  
瀬戸内地域を中心とした香川に関する知見を深めるとともに、同地域が抱える課題とその解決に向けた取り組みの様態について理解する(共通教育スタンダードの「地域に関する関心と理解力」に対応)ことを目的とする。
 
到達目標  
1. 瀬戸内地域を中心とした香川の地域的特徴と課題について説明ができる。
2. 地域社会の現状と課題に関心を持ち、自己と関連づけて理解することができる。
 
成績評価の方法と基準  
各回の小テスト、中間試験および期末試験により評価する。
配点 100点満点
前半50点(小テスト28点(各4点×7回)+中間試験 22点)
後半50点(小テスト28点(各4点×7回)+期末試験 22点)
授業は前半(第1回~第8回)と後半(第8回~第15回)で構成され、前半と後半のそれぞれの小テストの未受験回数が各3回以上の受講生は、中間試験・期末試験の受験資格はありません。受験をしても成績評価対象としない。
なお、すべての小テスト及び期末試験はMoodle(LMS)を用いてオンラインで実施する。
 
授業計画並びに授業及び学習の方法  
詳しい受講方法(小テストの受験の仕方、受験期間、配信映像の視聴期間等)についてはmoodle内の本科目ページにて説明をしています。受講にあたっては、必ずそちらも一読してください。

第1回 前半の講義概要説明(前半小テスト)
第2回 香川における文化振興の現状を理解する(前半小テスト)
第3回 香川の歴史(前半小テスト)
第4回 祭礼行事(前半小テスト)
第5回 里海里山文化について(前半小テスト)
第6回 魚食文化について(前半小テスト)
第7回 香川にゆかりのある芸術とアーティスト(前半小テスト)
第8回 前半のまとめと中間試験
第9回 後半の講義概要説明、離島と離島振興について理解する(後半小テスト)
第10回 景観論の観点から瀬戸内地域を概観する(後半小テスト)
第11回 瀬戸内の漁労文化と島の暮らし(後半小テスト)
第12回 小豆島の事例(後半小テスト)
第13回 直島の事例(後半小テスト)
第14回 瀬戸内国際芸術祭①(後半小テスト)
第15回 瀬戸内国際芸術祭②(後半小テスト)
第16回 まとめ、期末試験

※授業構成の関係上、授業内容が変更・前後することがあります。

【授業時間外学習について】
各回の授業内容について理解を深めるため、各自、インターネットや書籍等で適宜、情報収集に努めること。

【e-Learning科目の履修登録に際して】
本講義はフルオンデマンドで実施されるため講義室での授業は行わない。また、科目によって受講制限をかける場合がある。なお、教務システム(ドリームキャンパス)の履修登録とは別にe-Learningシステム(LMS)の登録が必要なので、大学連携e-Learning教育支援センター四国ウェブページに掲載している履修登録の手続きをよく読んで、期限内に登録手続きを済ませること。期限内に登録を完了できなかった場合は履修を許可しない。
URL: http://chipla-e.itc.kagawa-u.ac.jp/index.html
 
教科書・参考書等  
特になし
 
オフィスアワー  
Moodle内のコミュニケーションツール(フォーラム等)にて問い合わせをすること。
 
履修上の注意・担当教員からのメッセージ  
本講義を履修する際には,各自でパソコンからのMoodle(LMS)への登録が必要となるので、登録作業を所定期間内に完了すること。この期間に登録が完了できなかった場合は、原則、履修を許可しない。
本科目に関する問い合わせは以下のメールアドレスに送付してください。
k-yamada@ec.kagawa-u.ac.jp(香川大学・山田)
 
参照ホームページ  
特になし
 
メールアドレス  
k-yamada@ec.kagawa-u.ac.jp
 
↑ページの先頭へ戻る