タイトル

ナンバリングコード  
授業科目名 科目区分 時間割 対象年次及び学科
知プラe科目 学校教員の世界    
School Teacher's World
主題科目 後期 集中 1~ 全学共通科目 
講義題目 水準・分野 DP・提供部局
対象学生・
特定プログラムとの対応
 
学校教員の世界/School Teacher’s World
     
担当教員 授業形態 単位数 時間割コード
竹口 幸志, 宮下 晃一[Koji TAKEGUCHI, Koichi MIYASHITA]   2 000305
DP・提供部局  
bcxG
 
授業形態  
 
関連授業科目  
特になし
 
履修推奨科目  
特になし
 
学習時間  
授業(e-Learning)90分×15回+自学自習
 
授業の概要  
キャリア教育の一環として,様々な学部で学ぶ学生に対して学校教員という職業の魅力や課題を伝え,学生が自らの将来設計のために大学で何を学ぶべきかに気付くための機会を提供する。
 
授業の目的  
本講義は,学校教員の仕事の内容,学校教員と子どものかかわり,学校教員としての自己研鑽,授業の様子などを取り上げ,学校教員になるために今何をすべきかについて考えを深める(共通教育スタンダードの「21世紀社会の諸問題に対する探求能力」に対応)。
 
到達目標  
これまでの人生を振り返りながら,自己の性格(長所,短所,得意なこと,実現可能なこと)を分析する。働くことについて考え,自己のキャリアプランを計画する。その際,自分自身にとって障害になりそうなことを書き出し,これを乗り越える手段を提案する。
 
成績評価の方法と基準  
授業毎に課されるレポート課題,ディスカッション掲示板における学習活動への貢献度,学期末試験により評価する。
e-Learningの利点として,受講期間内の柔軟な履修を認めている。このため,原則として出欠席の概念は用いていない。従って,各回のレポート課題の提出は必須とする。レポート課題が提出されていない場合,学期末試験の受験を認めず,成績評価は行わない。
 
授業計画並びに授業及び学習の方法  
第1回 オリエンテーション
第2回 学校教員になるための準備
第3回 学校教員と子どもの取り組みについて
第4回 学校教員の自己研鑽
第5回 学校教員と家庭の両立
第6回 教科教育学 数学教育の今と今後
第7回 養護教諭の世界
第8回 特別支援学校における試み
第9回 教科教育学 保健体育の授業
第10回 教科教育学 外国語(英語)の授業
第11回 教科教育学 音楽の授業
第12回 教科教育学 技術家庭科の授業
第13回 幼稚園教諭の1日
第14回 比較教育 他国の教育と日本の教育
第15回 まとめ

【授業時間外学習について】
e-Learningによる学習のため,夏休みの宿題状態にならないよう,計画的に受講すること。

【e-Learning科目の履修登録に際して】
本講義はフルオンデマンドで実施されるため講義室での授業は行わない。また、科目によって受講制限をかける場合がある。なお、教務システム(ドリームキャンパス)の履修登録とは別にe-Learningシステム(LMS)の登録が必要なので、大学連携e-Learning教育支援センター四国ウェブページに掲載している履修登録の手続きをよく読んで、期限内に登録手続きを済ませること。期限内に登録を完了できなかった場合は履修を許可しない。
URL: http://chipla-e.itc.kagawa-u.ac.jp/index.html
 
教科書・参考書等  
教科書は特に指定しない。講義中に資料を配布する。
 
オフィスアワー  
(竹口)オフィスアワー:特に設けない。電子メール(ktakeguchi@naruto-u.ac.jp)で問い合わせること。
(宮下)オフィスアワー:特に設けない。電子メール(miyasita@naruto-u.ac.jp)で問い合わせること。
 
履修上の注意・担当教員からのメッセージ  
ディスカッション掲示板における討論に積極的に参加すること。
動画には著作権があるため,むやみにダウンロード等しないこと。

自分自身で履修計画をよく考え,定期的に講義を受講することを推奨する。短期間に複数回講義をまとめて受講することはお勧めしない。原則として出欠席の概念を用いていないため,提出される課題や討論の内容に成績評価の重点を置いていることに留意されたい。
 
参照ホームページ  
大学連携e-Learning教育支援センター四国(知プラ)ホームページ
http://chipla-e.itc.kagawa-u.ac.jp/
 
メールアドレス  
(竹口)Mail: ktakeguchi@naruto-u.ac.jp
(宮下)Mail: miyasita@naruto-u.ac.jp
 
↑ページの先頭へ戻る